お店の前に「アルバイト募集中!」と貼られている張り紙を、目にすることありますよね。

毎日なんとなく目にはするけれど、そのまま通り過ぎるだけになっている、たくさんの求人張り紙。実は、その張り紙はお小遣い稼ぎの宝庫なのです。

『街の求人張り紙』投稿アプリ、JOBLIST

JOBLISTというアプリをご存知でしょうか?
街で見かけた「求人張り紙」を撮影して投稿することで、謝礼としてAmazonギフト券がもらえるアプリです。

iOSの場合はこちらAndroidの場合はこちらからダウンロードできます。

JOBLISTとは

どうして、求人情報を投稿しただけで謝礼がもらえるのでしょうか?

それは、「どこにも載っていないアルバイト情報」に価値があるからです。

アルバイト情報が、あなたの投稿で見つかる

アルバイト情報は、様々な求人媒体に掲載されています。それらはどれも、お店側が媒体側に掲載料を支払い、載せてもらっているものです。

しかし、街の小さなお店や、個人商店などは、料金の面から求人媒体に載せることが難しい場合もあります。そのようなお店がアルバイトを募集するときに、まずやるのがお店の前に出す「求人張り紙」です。

その張り紙を、あなたが見つけ、アプリで投稿することで、お店の前を通らなかった人も求人情報を知ることができるのです。

どこにも載っていなかった求人情報を投稿してくれたお礼として、謝礼が支払われる、という仕組みです。

5ステップで完了!JOBLISTアプリの使い方

「街の張り紙」を投稿したくなってきましたか?
では早速、JOBLISTアプリの使い方を、5ステップでご紹介します。

STEP1. まずはアプリをダウンロード

iOSの場合はこちらAndroidの場合はこちらからアプリをダウンロードしてください。

STEP2. アプリを起動し、ユーザー登録

投稿やポイントの交換には、ユーザー登録が必要です。
まずはどんなアプリが見てみたい、という場合は後からでもOK!

STEP3. 張り紙を見つけたら、カメラをタップ

張り紙を見つけたら、カメラマークをタップして、撮影をスタートしましょう!

撮影スタート

STEP4. 張り紙の撮影

求人張り紙・お店の外観の撮影と、お店の名前・地図情報を入力します。

お店の名前入力と、張り紙撮影
外観撮影と、地図入力

STEP5. 投稿してポイントゲット!

これで投稿完了!初回はおためし投稿で、100ポイントがもらえます

お試し投稿で100ポイントゲット

JOBLISTアプリでは、このようなステップで、毎日2,000件、毎月6万件程度のアルバイト情報が投稿されています。

更新投稿は写真だけでOK!

張り紙の投稿パターンは2種類あります。新規投稿と、更新投稿です。

新規投稿で100ポイントゲット!

まだ誰も投稿していない張り紙を、新規で投稿するパターンです。
求人張り紙・お店の外観を撮影し、お店の名前・地図情報を入力して、投稿完了です。
1件あたり100ポイントがもらえます。

新規投稿

更新投稿で50ポイントゲット!

投稿された情報が30日を過ぎ、更新対象になったパターンです。
張り紙の投稿から30日が過ぎると、情報の鮮度を保つために更新対象になります。

更新可

更新の場合は、張り紙の写真の追加だけで、投稿は完了です。
1件あたり50ポイントがもらえます。

自分が投稿した張り紙のお店に30日後に訪れてみると、ポイントゲットのチャンスが広がります!

更新投稿

500ポイント単位でamazonギフト券に交換

ポイントがたまったら、500ポイント単位でamazonギフト券に交換が可能です。

マイページの「ポイント交換」画面を開くと、JOBLIST運営局が審査を完了した「確定ポイント」と、審査待ちの「未確定ポイント」が表示されます。
未確定のものは、重複投稿などがチェックされ、通常1〜3日で確定されます。

ポイント交換

確定ポイントについては、ポイント交換を申請すると、すぐにAmazonギフト券に交換されます。これで、お小遣いゲットです!

ユーザーの中には、月に3,500件を投稿し、20万ポイントを稼ぎ出しているツワモノもいるとか。

あなたの街からの張り紙投稿をお待ちしています!

『街の求人張り紙』アプリ、JOBLISTの使い方をご紹介しました。

JOBLISTでは、どこにも載っていない求人情報を必要な人に届けるため
あなたの街からの張り紙投稿をお待ちしています!

JOBLISTで求人を探す

「エンタメ」の記事